モノのインターネット業界の規模、シェア、および主要業界プレーヤーの予測 (2024-2032)

モノのインターネット業界の規模、シェア、および主要業界プレーヤーの予測 (2024-2032)

最近発表されたフォーチュン・ビジネス・インサイトのグローバル・インターネット・オブ・シングス産業調査レポートでは、市場構造と規模に関する事実と統計が提供されています。グローバル・ インターネット・オブ・シングス産業シェア2024 調査レポートでは、グローバル市場の規模、成長、シェア、セグメント、メーカー、予測、競争環境、成長機会の詳細な分析が提示されています。この調査の目的は、市場データと戦略的洞察を提供し、意思決定者が知識に基づいた投資決定を下すのを支援するとともに、潜在的なギャップと開発の可能性を特定することです。

無料のサンプルリサーチ PDF を入手

ヘルスケア分野でのスマートセンサーの需要増加が成長を促進

センサーは、ユーザーからの入力を測定し、それを生データに変換します。その後、そのデータはデジタル形式で保存され、分析されてから、インターネットを通じて情報が渡されます。そのため、スマート センサー デバイスの採用は、スマート メーター、セキュリティおよび緊急サービス、ホーム オートメーション、e ヘルスなどのさまざまな分野で急増しています。

たとえば、ヘルスケア部門では、スマート センサー デバイスを使用して遠隔地の患者を監視しています。これらのスマート デバイスは患者に接続され、血糖値、脳活動、血圧、心臓の状態などのバイタル サインを測定します。そのデータは、どこにいても医師がアクセスできます。これにより、医師は患者のデータを分析し、適切な推奨事項を提供できます。したがって、ヘルスケア部門からの高い需要は、今後数年間で世界的なモノのインターネット (IoT) 市場の成長を促進すると予想されます。

世界のモノのインターネット業界で紹介されている企業:

  • Amazon Web Services, Inc. (米国)
  • インテルコーポレーション(米国)
  • マイクロソフトコーポレーション(米国)
  • PTC Inc.(米国)
  • GE(米国)
  • シスコシステムズ社(米国)
  • IBMコーポレーション(米国)
  • オラクルコーポレーション(米国)
  • SAP SE(ドイツ)
  • シーメンスAG(ドイツ)

レポートのハイライトは何ですか?

業界分析レポートは、市場とその主要な成長見通し(推進要因、制約、課題、今後の機会など)の包括的な概要を提供します。また、現在の業界動向、主要な開発、およびこの市場に役立つその他の興味深い洞察にも光を当てます。さらに、市場競争の性質、プレーヤーのリスト、競争に残るための主要戦略について説明します。また、セグメンテーション表と主要セグメントの名前を市場データとともに説明します。レポートは会社の Web サイトで提供されます。

地域別世界の IoT 産業:

  • 北米(米国、カナダ、メキシコ)
  • ヨーロッパ(ドイツ、フランス、イギリス、ロシア、イタリア)
  • アジア太平洋(中国、日本、韓国、インド、東南アジア)
  • 南米(ブラジル、アルゼンチン、コロンビアなど)
  • 中東およびアフリカ(サウジアラビア、UAE、エジプト、ナイジェリア、南アフリカ)

モノのインターネット業界の調査レポートは、業界の完全な評価を提供します。レポートに含まれる予測は、実証された研究哲学と推定を使用して決定されています。

モノのインターネット産業セグメント:

コンポーネント別

  • プラットホーム
  • 端末管理
  • クラウドプラットフォーム
  • ネットワーク管理
  • ソリューションとサービス
  • 解決
  • リアルタイムストリーミング分析
  • 安全
  • データ管理
  • 遠隔モニタリング
  • ネットワーク帯域管理
  • サービス

最終用途産業別

  • 銀行、金融サービス、保険(BFSI)
  • 小売り
  • 政府
  • 健康管理
  • 製造業
  • 農業
  • 持続可能なエネルギー
  • 交通機関
  • IT および通信
  • その他

カスタマイズを依頼する

このレポートでは以下の質問に答えます:

  • モノのインターネット業界の成長の原動力、障害、原動力は何ですか?
  • 最大の収益を生み出して市場をリードする企業はどれでしょうか?
  • COVID-19パンデミックのさなか、企業はどのようにプロセスの導入を加速させるのでしょうか?
  • 今後数年間、モノのインターネット業界を支配するのはどの地域とセグメントでしょうか?

レポートを購入する理由:

  • 市場規模予測:レポートの著者は、価値と量に基づいて、世界のモノのインターネット産業の規模を正確に推定しています。
  • 市場動向分析:レポートのこのセクションでは、世界のモノのインターネット産業における今後の動向と発展について取り上げます。
  • 将来の見通し: このレポートは、世界のモノのインターネット産業における有益な機会に関する重要な情報を提供します。
  • 地域分析:世界のモノのインターネット産業における潜在的な地域とその国の包括的な分析がレポートのこの部分で提供されています。
  • セグメント分析:ここでは、製品タイプ、アプリケーション、エンドユーザーで構成される主要なセグメントと、それらが全体の市場規模に与える影響について詳しく説明します。
  • 競争環境: 市場参加者は、競合他社が時代を先取りするために検討しているビジネス戦略の概要を把握できます。この分析は、プレーヤーが将来、情報に基づいたビジネス上の意思決定を行うのに役立ちます。

モノのインターネット業界調査レポートの主な目次:

  • 導入
  • エグゼクティブサマリー
  • 市場の動向
  • モノのインターネット業界に関する重要な洞察
  • グローバル市場分析、洞察、予測
  • 北米市場の分析、洞察、予測
  • ヨーロッパ市場の分析、洞察、予測
  • アジア太平洋市場の分析、洞察、予測
  • 中東およびアフリカ市場の分析、洞察、予測
  • ラテンアメリカ市場の分析、洞察、予測
  • 競争環境
  • 2023 年の世界 IoT 産業の収益シェア分析 (主要企業別)
  • 企業プロフィール
  • 結論

イルギリ・ラポール:

2024年までのモノのインターネット市場の競争分析と予測

2024 年までのビジネス インテリジェンス市場の新興テクノロジーとトレンド

2024 年までの決済セキュリティ市場の売上と収益予測

2024 年までの電子メール セキュリティ市場の発展とイノベーションの洞察

2024年までの人工知能市場産業の展望と成長見通し

垂直農業市場の戦略的洞察と2024年までの成長機会

2024 年までのIoT 市場分析と将来動向

返信:

Fortune Business Insights™ は、正確なデータと革新的な企業分析を提供し、あらゆる規模の組織が適切な意思決定を行えるように支援します。当社はクライアントに合わせて新しいソリューションをカスタマイズし、クライアントがビジネス特有のさまざまな課題に対処できるように支援します。当社が対象とする、影響を受けた事業を行っている市場の詳細な概要を提供し、総合的な市場インテリジェンスを提供することです。

お問い合わせ:

Fortune Business Insights™ Pvt.株式会社

米国:+1 424 253 0390

英国:+44 2071 939123

アジア太平洋:+91 744 740 1245

メール:[email protected]

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *